『世界』2015年8月号に当研究会の論考が掲載されました

SEKAI20158

集団的自衛権問題研究会で執筆した『安全保障法制の焦点2』と題した論点整理が岩波書店の月刊誌『世界』の2015年8月号に掲載されています。現在書店で発売中ですので、ぜひお手に取ってご覧ください。本号に掲載されている論点は以下の通りです。

論点12 殺し、殺されるリスクは増大するのではないか
論点13 なぜホルムズ海峡にそれほどこだわるのか
論点14 中国の「脅威」はどこまでリアルな話なのか
論点15 行政権力の肥大化は「いつか来た道」ではないか

 

One thought on “『世界』2015年8月号に当研究会の論考が掲載されました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*