安保関連法成立から1年にあたっての代表声明を発表しました

%e6%88%90%e7%ab%8b%e3%81%8b%e3%82%89%e4%b8%80%e5%b9%b4%e3%81%a7%e5%95%8f%e3%81%86

集団的自衛権問題研究会では、2016年9月19日で安保関連法成立から1年が経つのにあたり、代表の川崎哲による「成立から一年で問う 安保法制で『平和』は近づいたのか」と題した声明を発表しました。

また、過去に発表した声明などは「私たちの提言」のページでご覧になれます。併せてご覧ください。